--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-26

転職日記:ファースト

さぶい・・・
自宅のPCポジションが非常に寒い。
キーボードを叩くと指先が砕けます。
パリン

隙間なんかないのに隙間風が・・・
うぉ~い寒いぃぃぃ
挫けず。

朝、営業からの電話が。
何があった!?
内容はもし企業へ携帯番号を知らせていて連絡がきても、
「派遣会社へ一任しているので派遣会社と話しをして下さい」
と突っぱねてよいとの内容でした。
幸い連絡先は相当信頼した相手でなければ教えないため害はございませんがそういうふうに対応するんだぁ・・・とまたひとつ裏舞台を知ることになりました。
恐らく企業と連絡が付かないんで営業が私へ先手を打ったのでしょう。
だって上司はいつだって仕事してませんでしたから。
事務所にいるのに社長か会長と5、6時間話しをしている始末(来客ではなく)。
あとは昼飯に行っている。
だいたい上司宛にかかってくる電話はすべて〝会員〟からでした(そしてすべてため口トーク。仮にもお客様相手なのに・・・)。
頑張って営業さん!!(申し訳ない)

公的支援プログラムで前から受けたいと思っていたものがあって問い合わせましたが対象外でした。
そうか・・・
わたしなにもかもが中途半端なんだな(ど貧乏でもなく安定してもなく)。
能力的にも、ですが。
地道に履歴書を発送します。

水曜日か・・・
最近映画に行ってないな。
とか
レディースデイか・・・
ランチがお徳なんだ、いいな。
とか
最下層に位置する自分にとって魅力的なものに囲まれた日本橋は本当に痛々しい。
いい刺激になります。

せめてバイトくらい・・・したいですなぁ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。